仕事の意味報酬

日本に帰って、大量に本を仕入れてきて、現在読み進めている。


その中に、


リンクアンドモチベーションの小笹さんの書籍である「会社の品格」を読んだ。


会社の品格


この書籍の中に、金銭報酬以外に意味報酬が締める仕事の意義という定義に


非常に共感した。


この後と痛感するのだが、自分自身が行っている仕事に対して、


ただ単に稼いでいるということ以外の、大儀が絶対に必要だ。


これを怠っていると、絶対企業として社員のモチベーションを喚起できずに、


結局企業の成長がないと思う。


「いいから、やればいいんだよー。」という言葉や


「とにかく、これなんとかしておいてー」と背景抜きで出る指示など


が多発される組織には要注意。


働いているメンバーを大事にしていきたいものですね。


Top