i phoneから新しいものに関して

i phoneを買ってうきうきしている今日この頃。昨日は仕事が終わってから、WIFIのあるカフェでご飯食べながら4時間がぐらいづっと使い続けてしまいました。

使ってみて、買ってよかったと早速思いました。10年以上前、インターネットを見たときに近い感覚を覚えましたね。新しいプラットフォーム、新しいマーケットって感じですよね。(いまさら遅い!ってかんじですが、ネット・ハイテク業界にいないのであしからず)

それに、やっぱり本格的に手帳が要らなくなってしまうかもって思ってます。

普段は、ネットカレンダーを利用してて、社員とか予定や面接などをバシバシ同期かけるんですよね。

だから基本的には、自分のスケジュールはネットカレンダー。(簡易グループウェア)

ただ、これまではPCはいくらラップトップでも立ち上げに時間がかかるから、ずっと手帳とは併用してました。つまり、営業先の情報や誰に会うのかっていうような情報は手書きで移し変えていました。

i phoneがあると、そういった二度手間が完璧に省けますね。一元管理ですね。

一度、PCのスケジューラに目盛ったら、もう移し変えなくて良くなりますわ。

これも、3G回線で常につながっているから出来るなせる業ですね。

っていうか、まだ3G回線のSIM手に入れてないので、これから購入しに行ってきます。

さて、今回購入したi phone、実は香港で売られているSIMロックフリー。i phoneは各国で販売されている機種にはキャリアがついてきています。日本だったらソフトバンク。だから各国の機種にはSIMロックがかかってるんですね。SIMロックは非合法に解除できるのですが、そうするとアップデートが出来ないみたいです。

ということで、まだ正式にベトナムで販売されていないiphoneをなぜか販売している町の電話屋さん(商売魂を発揮しているとも言う)で買いました。

なので、事前にネットで本物の映像を吟味して、触って問題ないことを確認しました。(こういうところが、余計に疲れますね。日本だったら何の疑いもなく買ってるけど)

i phone購入試用と思ったことをきっかけに、現在の自分のIT利用を見直してみると、結構無駄が多く改善してきました。

前のブログにも書いたように、PCが遅かったのを改善できたのは、コストパフォーマンスがとても優れていた。

かつ、ネットジャンキーな自分は、あんまりリーダーを上手に利用できてなかったのですが、これまたリーダー(自分の場合はやっぱりGoogle Reader)を利用し始めました。

やっぱり、これがまた慣れるとめちゃめちゃ便利。大量の情報を管理できるし、自動的にアップデートされるから最高です。

このリーダーをまた、iphoneから読めちゃうからまたまた便利ですよね。

常に改善というか、常に新しいものや新しい技術に目を見張らせることって重要だなと改めて思いました。慣れたやり方っていうのは一見よさそうだけど、もっと良いやり方が改良されていることって多いなと。

だから、現在twitterの使ってみてます。今のところ前々面白くないけど。。。

skhiroakiって検索すると出てくると思いますんで、だれかtwitter友達になってください。

Top