PCが速くなって「PCの速度を上げる方法」

いやはや、もちは餅屋ですね。

 

ここ最近ずっと、頭を悩ませていたPCが重い。。。

 

遅すぎて、業務に支障をきたし始めていました。

3ヶ月前くらいにリカバリーをかけたのに、なぜかその1ヶ月ごろからすでに重かった。。。

これは、この最悪なOSであるVISTAのせいだとばかり思ってました。

勢いあまって、もう一台新しいPCを無駄に購入するところでした。

そんな中、うちのITネットワーク保守をしてくれている業者の人に、頼むからこの遅いスピードを何とかしてくれと頼んだところ。先月着てくれた担当者は、全然問題を解決してくれなかったが、昨日来てくれた子は問題を解決。

いやー、同じPCだとは思えないくらい早くなった。

 

結構、自分でも色々といじって早くするための努力はしていたんだけど、やっぱり知識が浅かったというか、知ってたけどやるの忘れてたことってたくさんあった。

 

PCのスピードをアップ方法

 

1.system configurationから不必要なスタートアッププログラムを削除

2.system propertyのperformance optionからディスプレイの表示能力を落とす

  (ウィンドウやタブ、文字のレベルなど限界まで落とす)

3.不要ファイルの除去

4.キャッシュレジストリーから不要のレジストリーを除去

 →これは、素人が見てもわからないというか、危険だから知らない人は触らないほうが良い。

 →詳しい人に、見てもらいいらないものを判別してもらう。

 

上記をするだけでもスピードアップしました。

 

そして、仕上げの

 

4.メモリーの増設

 

あけてみて思い出したが、1年前くらいにすでにメモリー増設していた。

512MB+512MB=1Gだったのを、512MB+1G=1.5Gにしたところ、めちゃくちゃ早くなった。

Task ManagerのPerformanceをみていたら、常に使用メモリーが1G弱だったから、限界まで増設すべきだったのかも。

 

いやー、軽くなったPCを操作するって言うのは気持ちいいもんですね。

新しいPCを買ったぐらいの喜びを感じてます。

Top