2020年 年頭所感


あけましておめでとうございます!
Happy New Year!!!

2020年1月現在、日本国内では新生児が90万を割れていよいよ人口減のスピードが本格化し、労働力不足も深刻な状態です。
そのため日本国内における様々な人材サービス・人事サービスがより重要な役割をになってきております。
一方でASEAN諸国の人口の伸び、所得の伸びがベトナム・インドネシアを中心に本格化してくる10年となります。ASEANマーケットが世界的にもより重要な役割を担ってきております。
ICONICが及ぼせている影響はまだ非常に小さく、我々自身も乗り越えなければならない課題は山積みです。課題は伸びしろであり考えるスペースがあるということ。
日本国内マーケット・ASEANマーケット両軸で成長を遂げより大きな影響力を与える事業・組織を作っていきます。
2020年1月は新たな1年の始まりであると同時に2020年代の10年が始まる時でもあります。直近では年末から3月までに新たに8名の日本人メンバーを各拠点で迎えます。
そして各拠点のメンバーもどんどん採用していきます。
東京オリンピック・パラリンピック、新通信規格5Gの開始、米中摩擦様々な社会変動があり、ますます先は読めません。
しかし、やるべきことをやり未来を悲観しすぎることも楽観しすぎることもなく今を全力で楽しみ事業成長へ繋げていきましょう。

今年一年も宜しくおねがいします!

ICONIC
安倉

A Happy new year!!!

As of January 2020, the number of newborn infants in Japan is less than 900,000, and the speed of population decline is in full swing. The labor shortage is also serious.
For this reason, various HR services in Japan is going to be a more important role.
On the other hand, it is a decade that population growth and income growth in ASEAN countries will be in full swing mainly in Vietnam and Indonesia. The ASEAN market is playing a more important role globally.
The impact of ICONIC is still very small, and the challenges we have to overcome are piled up.
But there are much challenge is that there is the space for grow.
We will create businesses and organizations that will grow in both the Japanese market and the ASEAN market and have greater influence.
January 2020 is the beginning of a new year and the beginning of the decade of the 2020s.
From Dec 2019 to March 2020, eight new Japanese members will be welcomed at all iconic offices.
And the members of each base will be hiring more and more.
With the Tokyo Olympics and Paralympics, the launch of a new communication standard 5G, and the U.S.-China friction and various social changes, we cannot read further.
But don’t be too pessimistic or optimistic about the future, do what you need to do, and enjoy your work with full might and lead to business growth.

Best wishes for 2020!!

ICONIC
Yasukura

Top