カテゴリー : ブログ

こんな時期ですが、シンガポールに行ってきます。

うーむ。 GWですね。 ベトナムも明日から日曜日まで連休です。   数すくい祝日の2日が、明日と明後日に集中してます。   なんと、次の祝日は9月に1日あるだけで、その次はありません。   つまり新年を迎えるわけです。   経営者にとってはありがたい国ベトナムです。   さて、そんな連休の最中に豚さんが大活躍し始めましたね。   しかしながら、豚さんの脅威を感じつつも、私は今日の昼過ぎからシンガポールに向かいます。   前から予定していたので、予定通り決行します。   世界中で広がっている昨今ですが、行ってきます。   シンガポールで友人に会うことで自分の心のリフレッシュもかねてます。   大学時代からの友人には時々会いたいものですからね。   すぐに戻ってくるのでここ数日でアジアの空港が閉鎖することの確率は低いと見ていますので。  

詳細
29.Apr, 2009

オフィス移転

時がたつのは早いもので、事業を始めて最初に借りた一軒家のオフィスを今日出ました。   一年間お世話になり、またひとつステップアップしたことで少し感慨深いものがあります。   昨年の5月2日くらいにオフィスを構えたので、本当にちょうど1年で出ることになりました。   新オフィス住所は↓です。   5F Starview Bldg, 63A Nam Ky Khoi Nghia, Dist 1, HCMC, Vietnam   電話番号も変わりました。   Tel: 84-8-3821-5122, 5123, 5124 Fax: 84-8-3821-1294   引越ししたてで片付いてないのですが、、、、   オフィス全体像     自分の部屋はちょとした小部屋になってます。 でも社員との距離は近いしガラス張りなので、問題なし。   ミーティングスペースなんてちゃんとあったりします。 社員が何よりも綺麗になったオフィスに喜んでくれているのがうれしいです。   コストが上がった分、がんばって稼がねば!!!   明日は土曜日ですが、うちは営業日です。   がんばってまいります!

詳細
24.Apr, 2009

QOL向上委員会第2弾

いやはや、QOLを向上しようという名目で、少しは欲望を満たしてもいいじゃないと思って、ついに買ってしまいました。   こんな感じの液晶TV32インチを購入してしまいました!   http://www.samsung.com/vn/consumer/detail/detail.do?group=television&type=television&subtype=ledtv&model_cd=UA40B6000VRXXV   もっと、どでかくいこうと思ったのですが、32インチでも今のテレビより大きいから十分じゃん!ということでこれにしました。   日本人ともあろうものが、Samsungを買ったことに顰蹙ものかもしれませんが、安くてよいものであればそれはよいということで、変な固定観念を捨ててしまいました。   ちょっと、日本企業の製品にごめんなさいという気持ちはありますが。   液晶といえばSamsungというのは、結構前から液晶の評判がよかったし、ソニーもサムソンと液晶分野で提携したりしてたので。。   日本でもだいぶ安くなっているとは聞いていますが、ベトナムでも液晶TVが値崩れ中です。   なんと、Samsungの32インチが4万円弱!!   電化製品好きにはたまらなくよい買い物が出来た気がします!   実は今回購入した電化製品店は、現在郵便料をちょろまかしていたということで問題視されているベスト電器のベトナム現地合弁企業のお店から買いました。   ブランドもベスト電器のロゴなので、日本人的には非常になじみがあります。   お店の人も一生懸命売ろうとしていて、好感はもてるのですが・・・   まだまだだなぁぁと思った瞬間ががありました。   テレビを買って、それに合うケーブルがついているのかどうかを確認したら、   店員「ケーブルはついていません」   自分「じゃぁ、この端子に合うケーブルください。」   店員「ケーブルはよその店で売ってます!というか、よその店で買ってください!」   自分「苦笑・・・」   ベトナムのベスト電器さん、応援してますのでがんばって下さい!!!   メイン級のケーブルは売ってください!!  

詳細
20.Apr, 2009

香港とドイツの違い

今月はインターナショナル月間。~文化の違いを感じる日々~   なぜか、海外からの友人が我が家に集中する日々が続いてます。   先週は香港からの友人(香港人)が我が家を訪れてくれました。   彼女たちは、イギリスに留学していたときの友人で、旅行が大好きです。   学校の先生をしているので、割と自由に時間が取れるみたいで、今月はベトナム以外にもフィリピンに行くのだそうです。   また、旅行日程がすごくてもう弾丸もいいところ。   8日の夜にホーチミンに着き、次の日午前6時30分のバスでアンコールワットに旅立っていきました。ちなみにホーチミンからアンコールワットのあるシェムリアップまでバスで12時間半かかります・・・・   そして3日後にホーチミンに戻ってきたと思ったら、すぎ違う場所を移動するとの事。   8日間の旅程で   ホーチミン→シェムリアップ(カンボジア)→ホーチミン→ニャチャン→ホーチミン→ダナン→ホイアン→フエ→ホーチミン   この間で飛行機を使うのはフエ→ホーチミンだけ。つまり、それ以外は全部陸路・・・・   少しベトナムのことを知っている人なら、あまりに無謀な旅程だとはすぐわかります。   僕が驚いている顔をすると、それを見て彼女たちはキャッキャッと笑っていました。   さて、昨日からはドイツから妻の友人(ドイツ人)が訪れています。   彼らの旅程といえば「ザ・ノープラン」   10日間のベトナム旅行に際して、何も決めてない模様。   彼らはプランという言葉が嫌いのようです。   今日の朝、近くのビーチ一泊二日で旅行することが先ほど決まりました。   午後から休日となる私も参加させられることになったみたいです。   ということで、週末は近くのちょっとしたビーチリゾートで楽しんできます。

詳細
11.Apr, 2009

スマイル0円とバブリー

小学生(高学年くらいだったかな?)のころ、マックに行くとスマイル0円とメニューに書いてあった。   よく英語のわからなかった自分は、スマイルという商品なら無料サービスでいくらでも食べられると勘違いした。   その後、自分よりも頭のよい友人に、即効であれは笑顔という意味だと教えられた。   好奇心の旺盛な自分は、マックの定員のおねぇさんに、「スマイル千個ください!」といって困らせた覚えがある。 おねぇさんは、苦笑いでスマイルしてくれた気がする。   そんな、うっとうしい客がたくさんいたかどうかは不明だが、今はスマイル0円というメニューからはずされてると思う。   なんか懐かしい思い出だ。   こんなことを思い出したのは、昨日行ったお店で最高の笑顔をもらったからだ。   最近、はまって毎日のように行っているジューススタンド「バブリー Bubbly」。 (なんとも景気がはじけそうな店の名前だが)   バブルティーというタピオカミルクティーをメインにしているお店だけど、自分の場合は寒天入りフルーツヨーグルトジュースにはまってほぼ毎日のように飲んでいる。   写真は今度載せることにしよう。   そこのお店のバイト定員の子が、慣れていない手つきだが、精一杯の笑顔を振り舞ってくれる。   お店は露天式のスタンドとなっているため遠くからでも、目線があってしまう。   お店に行こうかなぁと思っていると、遠くから最高の笑顔を振りまくのだ。   あどけないその笑顔に、なんとなくやられてしまう。   注文を済ませ、お勘定となり、「3万ドンで~す!(180円くらい)」というその彼女の手つきは、Wピースだった。   「それでは4万ドンの意味になるのでは?」と思ったが、あどけない笑顔とそのWピースの印象がなぜか頭から離れない。   バブリーはなかなかよいアルバイトの子を見つけたと思う。   そして、今日もまたバブリーに行ってしまう自分がいるとも思う。

詳細
10.Apr, 2009
Top