ホームページの完成!と事業内容

ついに、ついにHPが完成しました!(β版で、まだまだ改良中でありますが)

http://www.iconic-intl.com


実は、こっそりプロフィール欄に貼り付けていたのですが、弊社のホームページをリリースする運びになりました。それに伴い、このブログもオープン化することになりますね。


【会社名】

ICONIC co., ltd (アイコニック社)

http://www.iconic-intl.com


【事業内容】

ベトナム国内において日系人材(日本人と日本語が堪能なベトナム人)の紹介をさせていただいております。

もともと私自身が、挑戦の場として選んだ地がアジア。そしてその中でもベトナムに降り立ちました。日本人が日本で活躍するのも良い、かっこよくヨーロッパを目指しても良い、アメリカンドリームを目指したってかっこよい。それと同じようにアジアで活躍する日本人を増やしたい!と思ってこの事業を始めた理由です。


私の同世代(1970年代後半生れ~)なら感じていることかもしれませんが、子供の頃からずっと「日本は駄目になった~。これから日本は厳しい~。ニートだ~。不況だ~。」といわれ続けてきました。はっきりといって、一度しかない人生なのに、そんなことばっかり言われ続けたって迷惑だよなぁと思い思春期を過ごしてた記憶があります。


日本は肌に合わないなーと思ったら、環境を変えて海外で活躍したってありじゃない!という発想の転換が必要なのではないかなと思います。多分、同じように思う人はたくさんいると思うし、そういったことにあまりハードルを感じて欲しくない。特に、ベトナムはまだまだ玉石混合の成長真っ只中。経済が成長するということはこういうことだったのかーと、学ぶことも多数ある。


遺伝子工学で有名の村上和雄さんも、良い遺伝子をオンにするには環境を変えることの重要性を説いたりしている。しかし、自分が挑戦してみたいと思えることや興味があること少しでも思うことに対して、行動に動かさずに心の中にしまいこんでいても意味が無い。環境を変えるというのは自らの意志で行うことで、決して現実から逃げるわけではないと思う。


どんどん、アジアで(ベトナムで)活躍する日本人が増えて欲しい。

Top