香港とドイツの違い

今月はインターナショナル月間。~文化の違いを感じる日々~

 

なぜか、海外からの友人が我が家に集中する日々が続いてます。

 

先週は香港からの友人(香港人)が我が家を訪れてくれました。

 

彼女たちは、イギリスに留学していたときの友人で、旅行が大好きです。

 

学校の先生をしているので、割と自由に時間が取れるみたいで、今月はベトナム以外にもフィリピンに行くのだそうです。

 

また、旅行日程がすごくてもう弾丸もいいところ。

 

8日の夜にホーチミンに着き、次の日午前6時30分のバスでアンコールワットに旅立っていきました。ちなみにホーチミンからアンコールワットのあるシェムリアップまでバスで12時間半かかります・・・・

 

そして3日後にホーチミンに戻ってきたと思ったら、すぎ違う場所を移動するとの事。

 

8日間の旅程で

 

ホーチミン→シェムリアップ(カンボジア)→ホーチミン→ニャチャン→ホーチミン→ダナン→ホイアン→フエ→ホーチミン

 

この間で飛行機を使うのはフエ→ホーチミンだけ。つまり、それ以外は全部陸路・・・・

 

少しベトナムのことを知っている人なら、あまりに無謀な旅程だとはすぐわかります。

 

僕が驚いている顔をすると、それを見て彼女たちはキャッキャッと笑っていました。

 

さて、昨日からはドイツから妻の友人(ドイツ人)が訪れています。

 

彼らの旅程といえば「ザ・ノープラン」

 

10日間のベトナム旅行に際して、何も決めてない模様。

 

彼らはプランという言葉が嫌いのようです。

 

今日の朝、近くのビーチ一泊二日で旅行することが先ほど決まりました。

 

午後から休日となる私も参加させられることになったみたいです。

 

ということで、週末は近くのちょっとしたビーチリゾートで楽しんできます。

Top