GoogleとYahoo!

よくグーグルとヤフーの検索性能の比較をされますが、皆さんはどちらを主に使うのでしょうか?

 

私の場合特に気になるのは、ベトナムに関係している人が使っている検索エンジンです。

 

私の場合は圧倒的にGoogleでYahooで検索することはほとんどありません。

 

だいたい、PCやインターネット好きの人はGoogleを使うことが多いと思うのですが(周りを見ていても)、なぜか日本国内のシェアはYahooのほうが高いらしい。

 

たぶんこれは、お年寄りとか中高年のユーザーがYahooの知名度でそうなっていると気がするが、本当のところは知らない。

 

まぁなんというか、私としてはGoogleにぜひともがんばってもらいたいのです。

 

なぜかというと、Googleのほうがうちの会社とこのブログのランキングが相対的に高い順位で出るんですよね。

 

私もSEOの専門家ではないのでよくわからないのですが、一生懸命がんばって自分が知っていることを試してみたらGoogleのほうがランキングが結構上のほうに来るんですよね。

 

すごかったのが、「ベトナム ビジネス」ってGoogleで検索するとなぜかこのブログが1位に表示されます。

 

「・・・」

 

このブログってそんなにアクセス数高かったっけ?と思うと同時に、一般的にGoogleのほうが検索精度はYahooに比べて高いと評価されているはずなのに。

 

このブログをベトナム ビジネスで1位にするってことは、実はGoogleの検索精度ってそんなに高くないのでは?と心配になってしまった。(ちなみにYahooではベトナム ビジネスではランキングインしてなかった気がする。)

 

それに「ベトナム 就職」ってやるとうちの会社はずーっと1位をキープしています。(Googleだけ)

この評価はブログの評価と違って妥当です!!

 

Yahooは3位くらいなはず。

 

みなさんへのお願いとして、「どんどんGoogle使ってください。」と言いたいです。

 

Googleのほうが検索結果がわかりやすいし、妥当なことが多いと思いますしね。

 

Top