お盆なんですね

ベトナムにいると忘れますね、日本の暦を。

 

今日、ニュースを見て改めて気づきました。日本は基本的に今、長期休暇の真っ最中ということでしょうか?明日くらいからなんでしょうか?

 

よくわかりませんが、ベトナムは今日も元気に営業中です!!日本の経済が停滞しているのは、休日・祝日が多くなってきたからなのではないかなと思う今日この頃です。

 

そして何か知らないうちに、9月に長期連休が出来てたことを最近知りました。5連休くらい祝日なんですよね。

 

休めば休むほど、経済の生産力は下がります。週休二日に大型連休だらけ。休めば休むほど仕事に対するモチベーションは下がりますしね。俗に言うサザエさん症候群。

 

ヨーロッパの諸外国が歩んでいる道を日本は歩んでいるんでしょうね。フランスは休暇で1ヶ月から2ヶ月なんて当たり前の世界。じゃあそれが、仕事上問題ないかっていうと実は大有り。それでフランスにいる企業は苦しんでいるようです。そりゃそうだろうな。

 

実は働くこと楽しめば、あまり休みという休みは必要にはなりませんよね。むしろランナーズハイみたいになって楽しいですよね。

 

また、先進国なんだから、どんどん休んでいいだよ!という意見もあるかもしれません。

まぁ確かにそうなのですが、安い労働力を使って作ったものが日本で流通しており、そういったあまり休まずに働いている人たちが安い労働力を提供しているからこそ、先進国の人たちは長期間休めているということもいえます。ということで、日本人は感謝しましょう!!!なんてね。

 

あまりこういったことを言う人は少ないのですが、途上国で働いていると、感じてしまうことですね。

 

また、おそらく休みを増やせば消費するからだろうという日本の政策なのでしょうが、たぶん方向性が違う気がしますね。

 

今の日本の症状は、新しい産業が創出されないところに根本的な問題点。もしくは新しい産業を創出することに対して否定的な事ばかりですからね。

 

新興企業をちょっと悪い子としただけで、逮捕したり会社を抹殺したり・・・

 

やる気なくなる人も多いですよね。

 

って、書き始めたらなんか、話が違う方向にそれ始めた。。。

 

しかも、いま大型連休でいる人たちが悪いみたいな話になっているではないか!

 

・・・・・・・

 

休むときは休んでください!しっかり楽しんでください!!!

Top