ベトナムでクレジットカードを作るには?

さてさて、ベトナムでお住まいの方なら考えられたことがあるのではないでしょうか?

クレジットカード作りたいんだけど、どうしたらよいのかな?

って悩まれたりする間に、月日が過ぎていく。。。

ってことで、先日クレジットカードを作ってみました。

これが、またもや山あり谷あり涙なしには語れないストーリー(笑)です。

とはいっても、まぁ大方うちのスタッフに作らせたので、だいぶ楽ではありましたが。。

僕が作ったのは、VIETCOMBANKです。

<ポイント>

・ベトナムにおいて収入がなければクレジットカードは作れない。
・現職企業からの労働許可書またはテンポラリーレジデンシャルカードを求められる。
・クレジットカードの期限
どうやら最長でも1年程度らしし。なんて短いんだろう
・ゴールドカードにする際には、頭金(デポジット)を入れる必要がある。
デポジットの金額は私の場合は3000万VNDといわれましたが、説明があいまいなため、本当かどうかは不明。とにかくデポジットが必要とのこと。

・スタンダードカードの場合
レジデンシャルカードの期限までで切れてしまいます。
収入がしっかりあることが認められればデポジットは必要ない。

僕はゴールドカードを申請していたのに、手違いでスタンダードにされてしまっており、今年の8月で切れるレジデンシャルカードのせいで、作ったばかりなのに今年8月に早速期限が切れてしまいます。。。
なんて、残念なサービスレベルなんだろう。あれだけ、作る際にいろいろと確認したのに、本当に落胆しました。そのことを担当者に話しても、いろいろと言い訳が始まったので、まぁいいやって思ったので、次にどうすれば一番よいかということを確認しましたところ、

・更新のタイミング
更新のタイミングはもう一度申し込まなくてもよい。

<必要資料>
・申込用紙
・現職企業からの一筆(おそらく在籍証明的なもの)
・給料証明(場合によっては)
・パスポート
・テンポラリーレジデンシャルカード
 →これがないとたぶん作れません。

<その他注記>
・基本的に日本でクレジットカードを作る感覚を捨てること。
→クレジットカードを作るということは、銀行からお金(信用)を借りていると思う必要あり。
そのため、確実に過去の給与入金履歴を確認されます。
おそらく、ない場合は現職からの給与明細や給与支払い履歴などが必要になってくると思われます。

・インターネット上でクレジットカードを使うには!
実は、これはかなりトラップなのですが、クレジットカードができた際に、インターネット上で利用しますという申請書類を提出しなければ、アマゾンやら楽天などでのショッピングができません。
え!ってびっくりしますが、これを忘れないように。

・デビットカード
同時にデビットカードも申し込みできます。
ただ、カードはクレジットカードとはもう一枚別のものが出来上がります。
日本で収入がない人は、このデビットカードを作ると、日本でお金が引き出せるので国際送金とかわずらわしいことをする必要がなくなります。特に、ベトナムからの国外送金は、いろいろな証明書類とか出さなければならないことが多いので、このデビットカードは抜け道となるでしょうね。

最後に、念のため日本でこのカードは使えますか?って聞いたらベトナムの信用は低いから、使えないかもっていわれました。

Top