年末ですが、人材募集します!SE,WEBエンジニア、WEB Directorの募集

年の瀬ですが、日本人のシステム開発経験者募集します。ベトナム国内向けにウェブサービスを立ち上げます。それに伴い、日本人IT技術者の募集を行います。【募集要件】SE、WEBエンジニア、WEBディレクター候補募集【業務内容】ベトナム国内向けのWEBサービスの企画/開発/運営ベトナム人技術者を管理しながらウェブサービスを開発する。【求人イメージ】技術レベルよりも、発展する新興市場であるベトナムでWEBサービス新事業を立ち上げたいという方。つまり、「日本で培った経験を新興国で試してみたくないですか?」と問われて、面白そうだなーっとノリ的に思える人語学不問(もちろんできたほうが良い!)具体的には以下のいずれかの方タイプ1:ウェブディレクター業務、ウェブ企画等の運営業務の経験者WEB系アプリやサービスを開発経験したことがあれば良いですが、業務系アプリケーションの経験等でも応募可能タイプ2:ベトナム人技術者をマネージメントしながら自身でもガリガリとプログラムを組むことができる方【待遇】経験・能力により応相談技術経験が1年程度の方でも問題ないです。20代前半の応募も可能【面接方法】日本からの応募可能SKYPE面接ご興味が有る方は、どしどし応募ください! 【応募方法】問い合わせ先:info@iconic-intl.com連絡先: +84-8-3821-5122上記メールアドレスに、履歴書・職務経歴書を添付の上、メールください。

詳細
29.Dec, 2011

年末ですが、人材募集します!SE,WEBエンジニア、WEB Directorの募集

年の瀬ですが、日本人のシステム開発経験者募集します。ベトナム国内向けにウェブサービスを立ち上げます。それに伴い、日本人IT技術者の募集を行います。【募集要件】SE、WEBエンジニア、WEBディレクター候補募集【業務内容】ベトナム国内向けのWEBサービスの企画/開発/運営ベトナム人技術者を管理しながらウェブサービスを開発する。【求人イメージ】技術レベルよりも、発展する新興市場であるベトナムでWEBサービス新事業を立ち上げたいという方。つまり、「日本で培った経験を新興国で試してみたくないですか?」と問われて、面白そうだなーっとノリ的に思える人具体的には以下のいずれかの方タイプ1:ウェブディレクター業務、ウェブ企画等の運営業務の経験者タイプ2:ベトナム人技術者をマネージメントしながら自身でもガリガリとプログラムを組むことができる方自社内ウェブサービスのため受託開発ではなく、自分のサービスをリリースしたいとウズウズしている方。語学不問(もちろんできたほうが良い!)WEB系アプリやサービスを開発経験したことがあれば良いですが、業務系アプリケーションの経験等でも応募可能【待遇】経験・能力により応相談技術経験が1年程度の方でも問題ないです。20代前半の応募も可能【面接方法】日本からの応募可能SKYPE面接ご興味が有る方は、どしどし応募ください! 【応募方法】問い合わせ先:info@iconic-intl.com連絡先: +84-8-3821-5122上記メールアドレスに、履歴書・職務経歴書を添付の上、メールください。

詳細
29.Dec, 2011

本業と新規事業

2011年も残すところ後、2週間強となりました。あっという間の1年というか日本人にとっては激動の一年というか。弊社の事業も大手競合が続々とベトナムに進出する中、なんとか成長を維持しております。もちろん課題も山積みで、常に日々の業務にあわせて改善項目をひとつづつぶしてます。細かい項目を挙げればきりがないですが特に以下ですね。 ■オリジナル人材紹介管理システムの改善  生産性を挙げるための細かい機能の追加および修正   ■人材採用   直近で5名程度の人材採用予定 ■自社内の人事労務管理  目標設定や昇給、モチベーション管理 ・・・・ありがたいことに、特にベトナム南部の日系企業の進出がベトナムには増えてマーケット自体も増大してます。(一応ちょっと自慢ぽくなりますが当初の狙い通りです。)日系企業向けにベトナム人材と日本人材を採用支援を行う事業は改善業務を繰り返しながら、営業活動に力も入れつつ成長させていきます。競合が増えている分簡単ではなくなってはいますが、PDCAをちゃんとまわしサービス力・スピード力をあげていくことでより成長できる予定です。その一方で2012年3月末で第4期が終わります。本業を育てていくと同時に新規事業にも積極的にチャレンジしていかなければならないと思っています。誤解を恐れずに言うと、ベトナムは市場としてすぐに儲かるところではないと思います。成長性は著しいですが、まだまだ一部のブランディングされたものや、みんながほしい物以外の一般的な商品やサービスにお金をたくさんかけるわけではありません。払える人がいても一部のため、スケールメリットがすぐに発揮できるわけでもない状態です。ただ、サービスや商品の品質がまだ低かったり、そもそもそういったものが存在してないケースが多々あります。そういった商品やサービスの中にはベトナムになじまないから存在してないものもあるかもしれませんが、一方でただないだけといった場合も多いと感じてます。外資系の会社がベトナム国内向けのマーケットを開拓する際に出てくるライセンスの問題や商習慣の問題等はありますが、やはり可能性があるものに関してどんどん積極的に打って出ないといけないと思うのですね。まったく別のことをするわけではないのですが、現在の事業との連動性を考えることが第一ですが、そもそもそういった固定観念さえも基本的には取っ払ったほうがよいと思います。話は変わりますが、コカコーラ社のCEOを勤めたドナルド R キーオ の書籍で「ビジネスで失敗する人の10の法則」の一番最初の項目は「リスクをとるのをやめる」です。なるほど、リスクをとらないことは機会損失だし、同じ事業が永続的に続くことも不可能だから、どんどん形は変わっていかなければ成長はないわけですよね。ということで、来年は新しいサービスや事業をどんどん仕掛けていく予定です。

詳細
14.Dec, 2011

ベトナムの昇給率調査 2012年予測

毎年、年末に恒例となっている昇給率調査を昨日発送しました。ベトナムのインフレは2011年が20%弱で着地予定。  年度 インフレ率2002 4.12%2003 3.08%  2004 9.82% 2005 8.82%  2006 6.70%  2007 12.63%   2008 19.89% 2009 6.52%2010 11.75% 2011  19.04%(予測)            参照 http://ecodb.net/country/VN/imf_inflation.html更に、2011年は主要な工業団地の最低賃金の引き上げが2回、エリア変更に伴う実質的な引き上げが1回と2010年末から比べたら末端のワーカーの初任給が50%以上アップしている企業が沢山あります。故に、今回の調査結果は非常に注目してます。どのような結果になるのか楽しみです。答えていただいた企業様には調査レポートは無料で反映させて頂きます。詳しくは下記問い合わせ先:info@iconic-intl.com担当:長浜件名;「ベトナム昇給率調査の件」

詳細
24.Nov, 2011

事業家の役割(ステージ別)

最近気づいたのだけども、ちょっとづつ色々な仕事を周りに振ってたら、自分のすることがだいぶ少なくなった。これは仕組み化なのか!?と思いながらも、まだまだな点は盛りだくさん。ちょっと幾つかの懸案事項を乗り越えてから、いよいよ企業としての第2ステージを目指していこうかなと思っているところです。ということで、事業家の役割を起業してからのステージ別に考えてみました。1.自らが全てやる時期思い立った事業を営業からサービスの構築から総務から何からほとんど全部自分でやってみるイメージ2.社員や仲間を増やして共にやる時期社員を数名雇いはじめ最大で20名ぐらいになっている感じでしょうか。自らプレイングマネージャーで走りながら売上や利益を上げていっている最中。3.管理者として事業を拡大させる時期(基本的な業務は任せる。)社員が30-100名くらい事業としてある程度落ち着いてくるがまだまだ不安定。いつなんどき問題が起きて壊れるかもしれないだけど自分がメインのプレーヤーでもそろそろ会社の成長がとまってしまう。権限委譲ということを初めて意識する頃なのかもしれませんね。4.新たな事業/マーケットを創出する時期(ほとんど業務は任せる。)この時期になってから初めて新しい事を始めたり考えたりするわけではないのですが、現実的に事業家のメインタスクになる時期なのだと思います。一つの事業で運良くめちゃくちゃ成長することもあるとは思いますが、大体頭を打つので、ビジネスモデルを変更したり新しいマーケットに横展開したりと色々工夫剃る必要があるそのために主に時間を費やす。1~4をうまい感じで回すのが経営者の仕事だと改めて自分の頭の中を整理自分のステージは今は2ですね。3にステップアップしていくために必要なことを洗い出していこうっと。

詳細
18.Oct, 2011
Top