今年気に入った曲

学生の頃のように、最近はあまり音楽を聞かなくなってしまった。

 

ただ、そんな中でも時々新しい曲(日本の)を聞いている。

 

といっても、日本の新曲を得るリソースは、もっぱらNHKの音楽番組。

 

ちょっと、偏りがあるかもしれないけど、結構新しい人も取り上げてくれるので好きです。

 

もう、大分メジャーになっていると思うんですが、今年1年で気に入った曲を思い出すと、どれも女性の曲ばかりだった。

 

最近、一番心にずしんと来た曲

 

Salyu 「to U」

http://www.youtube.com/watch?v=sxU1SlK30EE

 

この曲は、ミスチルの桜井さんが歌ってるのが原曲だけど、はっきりいってSalyuが1人で歌っているバージョンのほうが、新鮮さもあいまって良い。(個人的に、ミスチルは大好きだが)

 

いやー、ボーカルって言うのはこれぐらい個性がないと駄目だなーと改めて思わせてくれる人ですね。やっぱり、自分で作詞作曲なんかしなくたって、ぜんぜん良い。個性があり実力があるという事は純粋に、人を魅了しますね。

 

さて、次はちょっと前にはやった曲ですね。

 

Superfly 「愛をこめて花束を」

http://www.youtube.com/watch?v=bV7J-3soSY8

 

コーネリアス以来(?)と思われるソロユニットというちょっとなぞな感じですが、彼女もすごいですね。Salyuのような個性は無いけど、その圧倒的な歌唱力は聞いている人を魅了しますね。

この曲もとても良いですね。

 

来年は、もっと音楽をいっぱい聞きたいなーと思い始めました。やっぱり、音楽を聴いているとなんか感性が豊かになって良いですね。ビジネスをずーっとやっていると、数字とにらめっこしたり、下手するとそういった感性の部分が知らず知らずのうちに、固定化されると思う。

 

まぁ、だからといって歌聴いてても、新しいビジネスや管理方法は思い浮かびませんが(笑)

 

なんというか、いい曲には、やっぱり頭の中をリフレッシュする作用がありますね。

 

日本帰ったら、どこかのライブに行きたいなー!!

 

さてさて、音楽の話はこれぐらいにして、仕事に戻るとしよう。

Top