大学時代ウィークはシンガポールで締める

昨日、仕事でベトナムにやってきた大学時代の友人とホーチミンの街角でランチした。

彼と会うのは5年ぶりくらいだったかなぁ。会って話をしているときは、何年ぶりなのかは意識してなかったが、今考えるとそれぐらいたっていることに気付く。

月日が流れるのは本当にあっという間だ。

先週結婚したばかりの彼は、テンションが高いと思いきや、体調崩していた模様。。。

今日のメールで、胃潰瘍かなんかで入院だと。。。

いやはや、健康第一ですな。

○んばさん、養生してください。

そんで、明日は半年振りにシンガポール行きます。

週末の二日間だけ、シンガポールです。

いやはや、7月に日本に帰ったきりだから、5ヶ月ぶりの先進国です。

シンガポールでは、これまた大学の友人宅に泊めてもらい、熱い週末になる予定。

今はジェットスターで100ドルちょっとで、ベトナムからシンガポールまでいけるんですよね。

東京→大阪の片道新幹線ぐらいやん!!と突っ込みを入れたくなる。

ただ、ベトナムでの生活になれると先進国に行った瞬間、物価高!!!ってなる。

その分、クウォリティーが高い商品やサービスを受けれるから、まぁ当然って感じになるわけですな。

海外旅行は、違う文化に触れて、比較対象出来て、普段気づかないことを気付けるチャンスにもなる。

この週末で何か気付くことはあるだろうか。

まぁ、そんな硬いことは抜きにして、純粋に楽しんでこようっと。

Top